どんなときもWiFi

クラウドSIMとは

最近話題になっている新しい技術で、クラウドSIMというものがあります。皆さんはクラウドSIMを御存じですか?「eSIM」、「バーチャルSIM」なんて呼ばれたりもしています。「クラウド」、「SIM」とそれぞれの言葉を知っている人ならなんとなくどんなものなのか想像できると思います。もちろんさっぱり分からない人の方がきっと多いと思うので、今回はこの「クラウドSIM」がどんなものなのか、詳しく解説してみようと思います。

「クラウド」と「SIM」

クラウドSIMをいきなり説明する前に、「クラウド」と「SIM」がそれぞれ何を意味するか簡単に解説しましょう。

(1)クラウドって何?

一般的にクラウドとは正確にはクラウド・コンピューティングの事を指します。クラウド・コンピューティングとは、インターネット経由でユーザーにサービスを提供する形態の総称です。例えば代表的なものではYahooメールのようなWebメールや、最近ではデータのバックアップをWeb上の仮想的なサーバーに行うクラウドバックアップなどもあり、これをクラウド上にバックアップするなんて言い方もします。クラウド上にバックアップすることで、バックアップ機器の故障や紛失などによるデータの損失の心配はなくなるので、実質半永久的にデータを保管しておくことが可能になります。

(2)SIMって何?

SIMとはSIMカードの事です。SIMカードとは、スマートフォンには必ず挿入されているICカードの事で、契約者を識別するのに用いられています。通常、スマートフォンには1枚のSIMカードが挿入されており、そのSIMカードによって通話やインターネットといったネットサービスが可能になります。また、もしSIMカードがなければ皆さんがスマートフォンの機種変更する際、情報を古いスマートフォンから新しいスマートフォンに移し替える作業が必要になりますが、SIMカードがあるおかげでカードを差し替えるだけで済むようになっているのです。ただしSIMカードはキャリアごとに規格があり、複数のキャリアをまたいで使用することができません。他にも、大手キャリアの回線を借りることで費用を削減している格安SIMなどもありますが、話が本題から逸れてしまうのでここでは割愛します。

クラウドSIMって?メリットは?

クラウドとSIMについての簡単な説明は終わりましたので、本題のクラウドSIMに移りたいと思います。クラウドとSIMについての説明を見て頂けた方なら、もうなんとなくクラウドSIMがどんなものか分かるのではないでしょうか。クラウドSIMとは、SIMカードを端末ではなくインターネットのクラウドサーバー上で管理する次世代型のシステムのことです。

どういう仕組みかというと、端末には今までのようなSIMカードは挿入されておらず、代わりにコントロールSIMというソフトウェアが組み込まれています。このコントロールSIMに対してクラウド上のSIMカードを割り当てることでインターネット通信が可能になります。また、これまでは一台のスマートフォンに対し一枚のSIMカードだったのに対し、クラウドSIMを使うことで一台のスマートフォンに対し複数のSIMカードを割り当てることが可能になります。

複数のSIMカードを割り当てられるということはつまり、今まではA社のスマートフォンにはふつうA社のSIMカードがセットされていて、A社のキャリアを利用することしかできない仕組みでしたが、一台のスマートフォンに対してA社、B社、C社のSIMカードを割り当てることができるので、キャリア間の壁がなくなるということです。実際、この技術を使ったWi-FiルーターをクラウドWi-Fiと呼びますが、クラウドWi-Fiは、ほとんどがトリプルキャリア対応となっています。

また、海外に行く際にもクラウドSIMは重宝します。海外でスマートフォンを使って通話やネットを楽しみたいと考えた時、これまではプランに合った海外SIMを事前に購入し入れ替えておくか、海外Wi-Fiをレンタルする必要がありました。しかしクラウドSIMを利用すれば、一台のスマートフォンに各国のSIMカードを複数対応させることができます。また、いちいち差し替えなくてもクラウドSIMが自動で最適なSIMカードを割り当ててくれるので、面倒な準備をしなくとも海外で通話やインターネットを楽しむことができるのです。

まとめ

クラウドSIM(eSIM、バーチャルSIM)とは、SIMカードを端末側ではなくクラウドサーバー上で管理する次世代のシステムです。これまではスマートフォンとSIMカードは1対1の対応関係でしたが、クラウドSIMは一台のスマートフォンに対し複数のSIMカードを動的に対応させることが可能となります。これにより、複数のキャリアのSIMカードを使い分けて利用出来たり、海外でも簡単に通話やインターネットを楽しむことができるのです。

>>「どんなときもWiFi」はこちら<<